スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
様々
様々


ブリキ缶を輪切りにしてシャフトとピラーを付けたようでいかにものアメリカンアンティーク、クラシカルデザインでありながらモダーン、
堅牢なりのイングランド、アンティリバースマシーンカットの最新鋭、と様々。
大物相手には機能重視と行きたいところで、渓魚を相手に遊ぶには機能は余り必要ないかも知れません。しかしロッドとの相性の良いデザイン、バランスetc.がありますね。
ソロソロ弊店のハンドクラフト展。ボチボチいつもの様にクラシックりールが入ってきました。

お た の し み・・・・・に。



スポンサーサイト
【2006/02/05 19:05】 | Antique Tackle | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
チョイと便利
チョイと便利


フェルールが抜けなくなって、ハタと困ってしまった方は結構いるん
じゃないでしょうか。
私自身の苦い経験から「ロッドグリッパー」を作ってみました。
コレ、ベストのポケットにワンセット入れておくと、チョイと便利
です。
起毛された滑らない特殊クロスに表地はスウェードの作りです。
このクロスあまりにも滑らないので家庭用のミシンで縫製が出来ない
ほどでした。
これだけのモノだったら、ウェイディングシューズのソールに使えるものがあると、画期的なんですがね。残念ながら今の所はフェルトに替わるべきものはなさそうです。
【2005/11/11 17:57】 | Antique Tackle | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
そろそろ晩秋なのに夏のお話
hachi


スズメバチと聞くだけで震え上がるほど嫌いです。ことに親指大ほどの大スズメバチに取り付かれたとなれば、心臓バクバク、胃はキリキリ。ただひたすら、頭の後ろに手を廻してかが見込み、羽音の聞こえなくなるまで耐えるだけの無様な格好の物体に化身します。
なら、いっそうのこと魚に食わしちゃえ。と言うのが発想です。魚にとって蜂に見えるかどうかは別にして、夏から秋にかけて結構有効でした。何よりも視認性がいいのが役立ちました。
これが誘引して仲間と思って寄ってこないかと心配!そんなに似てや、しねー。ですって。
安心。

【2005/10/27 16:27】 | Antique Tackle | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。