FC2ブログ
ヌカカ
ヌカカ


先週、今週とレンチャンの日光湯川通いとなりました。下界は梅雨空の日々が続いており、昨日も途中は曇天で時折雨模様の朝でしたが、いろは坂を一気に登りつめると中禅寺湖からは初夏の日差しが眩しい好天気でありました。
ここのこの季節の難敵はヌカカ(糠蚊)です。極小ですが毒性が強く咬まれると人によっては熱を持って腫れ上がってしまい痒みが10日も2週間も取れない状態になります。昨日の同行者の一人はからっきし虫の毒に弱いようで、耳がダンボのようになってしまい医者に行くはめにになってしまうほどです。
ワタシはと言えばノベツ、マクナク、アルコール消毒を致しておりますお陰でしょうか、全くその毒気には強く、2~3箇所赤くポチンとなっているだけの軽症です。

で、状況のほどはと申しますと、連日の釣り人の毒気の当てられてか当然釣り易い所には小物で、型の良いのはブッシュ、倒木スレスレについておりました。この釣り、必ずしも釣果と満足度はイコールしませんから先週の大漁よりは釣りとしては面白かったのかな・・・・。

お出かけの際には防虫剤必携ですよ。鹿とヌカカにはくれぐれもご用心のほど。

スポンサーサイト



【2006/06/15 14:50】 | Fly Fishing | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |