スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本日限り
本日限り


この店構えも本日限りでございます。明日からは片付けと取り壊しに掛かります。出入り口は歩道側に致しまして、向かって右がショウウインドウと左はロッドのメーキングコナーになります。外から店内がよく見えて、明るくなります。ライティングもフローリングも一新いたします。
お馴染みのお客さんによってはどうも居心地が違って落ち着かない
なぁ、なんて声が聞こえてきそうですが、そこは馴れてしまえば同じですよ。と、申し上げてご容赦させていただきます。

この看板は、ペンキ塗りは、ラックは・・・・・・・・・などなど、
誰それの手がやってくれたモノ、作ってくれたモノで、その一つ一つが
とても思い出深いものです。20年の思い出と共に一度垢を落とし、新たな染みを刻んで行こうと思います。

リニューアル後もお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
【2006/08/12 11:31】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
こんな事、そんな事
こんな事、そんな事


こんな事を今やっています。清里在住の知人のご好意でレストランに隣接したギャラリーでF.F.に関わる、ウッドクラフト、レザークラフト、の展示販売を明日12日から16日まで開催しています。当日は製作者がおりますので、夏休みでお近くにお出かけの方がおりましたらお立ち寄り下さい。場所はR141のもえぎの村の傍で、北杜市高根町清里3545-2441 Cafe エフェメールです。

弊店の商品を展示をするために9日(水)に行って参りました。
昼過ぎにはセッティングが終わって、中途半端な時間になってしまったのでそこから小一時間の蓼科のポンドで3時間ほど遊んで参りました。

仕舞い頃に結構なサイズが掛かりまして、暫くのやりとりをして近くに寄ってきた来たのを見ると口から小型のマスを吐き出しているではありませんか。さて、イヨイヨ、ランディングの瞬間、その60cm程の大物はパカット大きな口開いたと思ったら、ナント、フライを加えていたのは吐き出していると思っていた23cmほどのニジでありました。
12,3cmの魚ならいざ知らず、このサイズの魚を咥えて5、6分も離さないのは始めての体験で、そんな事を写真に撮ろうと試し見たのですが片手のやり取りでどうにもならずは残念でありました。それにしても片方はロッドに引っ張られ、一方は魚に咥えられた小型のニジはどっちかにしてよと、さぞかし困惑していたことでしょうね。





【2006/08/11 19:11】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チンプンカンプン
チンプンカンプン


このところの暑さ続きで少々食欲減退気味であります。夏はやっぱりカレーライスに限るなんて決め込み、この10日間ほど、昼飯はもっぱら、すっかりこれにハマリまっております。アソコノファミレス、コチラノ専門店、ポピュラーな食い物だけに、探してみればこの周辺にはアチコチありました。
当然イケルとこもあれば、もう2度目は無しもあります。

ビギナーにとって山ほどのフライタイングマテリアルを見たって、何が何だか、さっぱり判らんでしょう。ワタシにとって店先にドッサリ並んだカレーの元の赤や黄色の様々な香辛料も訳が判りません。
弊店近くにスパイス専門店がいつの間にか出来ておりました。まァ、様々あるもんですね。アレヤコレヤ尋ねたところ、親切な受け答えが返ってきましたのはさすが専門店で、これだけ揃っている所はそうはないと思います。4,5分の所です。香辛料好きの方立ち寄って見て下さい。

【2006/08/08 13:10】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
瓦礫
瓦礫


かれこれ10年程前に中国広東省のトンキン竹の産地から40フィートコンテナに満載して5千数百本仕入れた一部です。当時、この竹が品薄状態であってルート探しからはじめて、現地まで検品の為やむなく行って来たのです。輸入したは良いが、数量が多い為に当初は知人の農家の納屋に置かせていただき、乾燥の為に一本2kgほどのモノを身の丈以上にも井桁に組んで保管して置きました。
店に運んで来ることと手入れの為に1泊がかりで年に2度ほど通いました。今となっては良い思い出ですが、ずいぶんと手間隙のかけたのです。
が、結局、カビてしまったり傷や染みだらけなものを倉庫を占領してしまうので始末することに致しました。5,6年前は畑で燃やすことは出来たのですが、今や捨てるにしても産廃業者にお願いしなくてはなりません。その為に適当な長さにカットするとこの有り様です。
誰か竹炭にでもしてくれる人はいないのかしら、硬くて火持ちの良い最適な材料だと思うのですが・・・・。
【2006/08/04 15:25】 | Bamboo Rod | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
朝顔
朝顔


昨日までの東京の風は夏とは思えないほど心地良かったのですが、今日は真夏の空気にすっかり入れ替わって、本来の8月の暑さとなりました。7月のに日照時間が極端に短かったせいか、路地の鉢植えや垣根で見かける朝顔がようやく花を咲かせ始めて目に付くようになりました。

この朝顔、元々は薬草として中国から伝来したものだそうです。が、今や観賞用として品種改良が進んで、黒、紫、紅、茶、桃、白系の色に牡丹咲、八重咲。獅子咲、なんてぇのもあり、もちろん花にも葉の形にも、爽やかだったり粋だったりの名前が付いているのです。まぁ、フライパターンと同様に、訳の分からない程の拘りの世界があるようです。

心なしか涼しげな空気になってきたので改装に向けて、クーラーの効かない倉庫の片付けを始めるとします。
という訳で、暫くは爽やかな渓や湖には行けそうにアリマセン。



【2006/08/03 18:15】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。