スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フィールドテストフェアー
フィールドテストフェアー


28日、29日の両日にフィールドテストフェアーと題してビルの屋上のスペースをお借りして試投して頂く、イベントを開催いたしました。
普段ショーウインドウに陳列されていてラインを通して試すことの出来ないことの多いロッドを試し振りして頂くのが主旨です。
お陰さまで大勢の方にご来場いただき感謝です。昨日は天気予報の大ハズレで朝のうちの雨もすっかり上がって、穏やかな上天気に恵まれ主催者としては胸をなでおろした次第です。
好評のこのイベント、出来れば来年も継続していきたいと思っております。さあ、これから片付けです。頑張りまーす。
スポンサーサイト
【2006/10/30 10:09】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
和食居酒屋
和食居酒屋

久し振りの浅草案内です。ご覧下さい。入り口に子供の自転車が置かれ
てこの風情は下町そのものです。雷門に向かって右に約20M程の観音通り、ここを約20M入った右側にある居酒屋さん。

ご存知、この辺りは観光客の絶え間ないこと夥しいところであります。
ただし、こう言う風情の店は観光客お目当て、或いははそれで成り立っているわけでないので、客のその殆どが地元がらみの常連さんと見受けられます。
元々は魚問屋を商っていたと言うだけあって、旬の肴が揃え方に定評で
なんと言っても新鮮なのがウレシイ飲み屋さんです。
これからは熱燗に鍋、なんつーのも、よろしいんじゃ、ござんせんか!
店の名は「志ぶや」と申します。
【2006/10/26 16:22】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年も、マタ
今年も、マタ


19回目を迎えたバンブーロッドメーキング・スクールの季節が今年も、マタ、やってきました。昨日は1回目の講習で、終了後恒例の歓迎飲み会で自己紹介をしている光景です。このスクールに入ったキッカケは各自様々ですが自身で作ったロッドで遊びたい思いは共通です。

さて、どんなモノに仕上がるか・・・・が、楽しみです。

全7回の日程全てに渡って、この歓迎会は多数の卒業生たちが(酒を飲まない人も大酒飲みも)共通話題を交わしに、夕方になると集まって来て、釣りの、ロッドの、Hな、趣味の、仕事の、ドウでも良いことも、良くないことも・・・、ワイワイガヤガヤのひと時になるのであります。

ロッド作りに興味のある方、ない方でもF.F.はウエルカムです。店にお声を掛けていただければご案内します。因みに会費は毎回¥500程度です。


【2006/10/23 10:36】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ウーマンパワー
ウーマンパワー


標高の高い所ではソロソロ紅葉も盛りを過ぎて、奥日光辺りでは今週末が見納めの、F.F.にとってはチト寂しい季節となってしまいました。

ところで、このエッチング1888年のもので、所はノルウエー。タイトルは"The Complete Angler" わが国は文明開化の真っ盛り、とても女性が遊びなんか出来やしない時代であります。ウールかなんかのタイツを履いているんでしょうが、冷たいお水におみ足浸かって、今時の我等日本男児男児だってチョイとパワーアップしないと振り回せない、バンブーのダブルハンドを使ってオリヤス。コリャ、農耕民族と狩猟民族の違いですかね?それとも遊びの文化の違いかしら?。日本もこんなパワフルな女性が増えてくるのでしょうかね。あァ、怖・・・。




【2006/10/18 20:14】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鮨や
鮨や


定休日には釣りに行こうと決めていましたが、目的の湖の天候が怪しかったので残念ながらお流れにしてしまいました。
そうすれば、そうするで、まぁ色々ありまして出ずっぱりの一日となってしまいました。
夕方、湯島に所用で出かけての帰りがてら、腹が減ったので神田小川町の鮨久に立ち寄りました。
ココの店主の大高さんはスペイの先駆けで、名手。今だかって、夜毎店を終えてから前の道路でトレーニングに励んでいるようであります。

ところで、この日は旬は少々過ぎましたが、折りよく鳥取沖の白イカの良いのを頂きまして、大好物のコハダ、サバ、アカガイ、ナドナド、ツマんでいつもの如く満足でありました。
この店、淡路町の交差点傍で弊店店主のお奨め鮨やです。チョイと鮨でもと思った折は、今、住所がわかりませんので弊店主にお尋ね下されたし。

【2006/10/14 20:00】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オモチャ
オモチャ


台風のような低気圧が過ぎて、天気晴朗なれど名残の風がビュービュー吹きすさんでいます。ついこの間までのウダルような暑さはすっかりと秋の空気に入れ替わって過ごしやすい季節になりました。

ヨウヤク、片付けの先が見え始めたのですが、今月末からのスクールやイベントがあるので気が抜けないのです。が、次の定休日はちょっと一息入れて湖にでも出かけようかなと思っております。
そこで、カメムシを巻いてみました。ラバーレッグをアピール度高くするために長めにして4本に省略、ボディは甲虫カラーの絶対浮力のフォームです。
デモね、コレ、どう見てもオモチャでしょ。この他2,3の必殺オモチャパターン引っさげて戯れてみます。

【2006/10/08 17:58】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エイジングその2
エイジングその2


ご存知、フルーガーMedalist。ラチェット音は#4~5のモデルでクリクリクリ、逆転でカキカキカキ、その上のサイズからはドラッグ音がカチカチカチとノスタルジックな響きが特徴です。
如何にアメリカンなチープな作りとデザインですが昔から相変わらずの人気モデルなのです。

この人気者が60、70年前に逆戻りしたようなクラッシック仕上げで登場いたしました。
新しいものをわざわざ古仕立てにするエイジングは何とと言っても結構手間隙のかかる作業です。ピカピカのリール多い中で一段とクラシックに際立つ、懐かしさのこもったものになりました。そして、お値段はと申しますと1万円、ポッキリです。
【2006/10/05 17:27】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エイジング
エイジング


マタ、マタ、ご無沙汰でございます。言うまでもありませんがリニューアルオープンからドタバタで、アップしようと途中まで取り掛かるのですが番度、中断を余儀なくされまして、約2週間の間が開いてしましました。
店のドアノブはご覧のごとく20年間外看板の横に付けられていたリールです。風雨に晒されて適度な腐食が良い風合いになっっております。
ドアフレームはエイジングというのをやっていただきまして、何処かの古いものをはずして来たのごとく年代を経たような塗装仕上げであります。ならばノブもそれに合うものということでこうなったワケです。

60年間風雨に晒されて十分にエイジングされているワタシはといえば
ピカピカにリニューアルされたいのですが、こればかりは適わぬ夢でございます。
【2006/10/01 09:48】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。