スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
僅か
僅か


25,5cm仕舞い、10ピース、7’6”#3のカーボンパックロッド。
仕事ついで、出張がてら、コレなら奥さんの冷たい視線を感じず、上司の熱く鋭い視線をかわして、チョイとカバンやバックに忍ばせることが出来マッセ。
小型のバックにフライボックス一個、小物類を少々、ウエーダーは厄介だが車の場合は問題無しとして、電車利用は宅急便で宿に先送りにしておけば良い訳です。偶には僅かな工夫で息抜きも宜しいんじゃござんせんか。エッ、お値段ですか? ¥29,800でございます。

釣り道具屋の戯言・・・・、お許し下されたし。
スポンサーサイト
【2007/02/24 17:07】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ワァー !
ワァー !


ーーと、叫びたくなるほど、山のようにお仕事が溜まりました。喚いても、叫んでも、片付くはずはアリマセン。
あたり一面の湧き上がるようなライズに直面して、釣れないからと言って、叫んで石を投げれたとしたら、ことは歴然ですから、ネ。
ここはヒトツづつ着実にやるきゃ、アリマセン。

名古屋も無事終了いたしました。
こうしてカナダからはるばる東京に引き続き参加していただきましたHanson、Charleyさん、多大なるサポートをしていただきましたMurakoshiさん、多くの出展者、そして何よりも、ご来場いただきました多数の方々に、感謝。カンシャ。でございます。

さー、て、と・・・・。
【2007/02/20 11:00】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
名古屋ハンドクラフト展
名古屋ハンドクラフト展


思いつくままの名古屋名物、ういろ・きしめん・櫃まぶし・味噌煮込みうどん・味噌カツ・天むす・ソウソウ、世界の、まぼろしの、と言い切っちゃう、手羽先から揚げ、なんていうのも有ったっけ。

16日から名古屋に行って参ります。食い物ばかりを羅列致しましたが、飲み食いに行くわけではございません。ダイイチそんな暇はある訳がございません。
レザークラフト・ランディングネット・ウッドクラフト・フライタイイング・バンブーロッド・カーボンロッド・アクセサリー・ガイドサービス・&フリーマーケット・思いつくままに陳列させて頂き、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

【2007/02/15 18:14】 | Fly Fishing | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
東京ハンドクラフト展
東京ハンドクラフト展


9日から11日の三日間、今回から浅草に会場を変更して第18回ハンドクラフト展を開催いたしました。場所の変更に伴ない遠くなった、或いは近くなって来易くなった、と夫々に有りましたでしょうが、概ね会場が広くなって、快適とのご意見を頂きました。それに観光地に隣接していることで行きがけ、帰りがけの楽しみがあることで好評を得たようです。
何分、初めての場所ゆえ勝手が解らず戸惑うことが多々有りましたが、
回を重ねて行くことにより、より皆様に楽しんでいただけるスペースになることと存じます。
ご来場いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
17日、18日は名古屋で開催致します。中京地区の皆様のご来場をお待ち申し上げております。
【2007/02/12 10:41】 | Fly Fishing | トラックバック(2) | コメント(6) | page top↑
ナンバーワン
ナンバーワン


お客様の喫煙の為に店の前に置いた、レザークラフトのディレクターチェアー。
コレ、弊店の人気ナンバーワン。であります。
行き交う人々の目に留まり易いところに有るのも然ることながら、魚のクラフトが珍しいんでしょうね。暫しその足を止させるほどの人気者であります。
1997年製、と言うことは丁度10年で、色合い、風合いも良くなったのが目立つんでしょうかね。
今までは、店の中で尻に引かれっ放しだったのがようやく脚光を浴びる存在となりました。
それにしても、手入れさえ怠らなければ、革は使われるほどにその良さが出てくるんだからイイネ。
コリャ、アッシモ、ヨレヨレにならないようにセッセ、セッセと磨きをかけなきゃいけません。
【2007/02/03 16:12】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
節分
節分


節分がやって来ました。もう直ぐハールですね。釣りをして見ませんか、の季節です。
年男、年女、浅草ゆかりの芸能文化人がこの舞台に乗って声を張上げて豆やらナニヤラを群衆に向かって、撒く為の舞台が出来ております。

今年は雪が少ないし、夏は一体どうなっちゃうんだろう、ナーンて思っていたら、今日は各地で大雪模様。自然のこと、先々のことはマッタク判りませんので、今は心地よい春の日差しとキラキラ輝く水面をイメージして、眩い春を待つばかりなりです。

【2007/02/02 11:43】 | 日々雑感 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。