スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
明日から
明日から


10月1日まで留守をします。と言うことで、これはその間お休みさせて頂きます。エッ、海外釣行ですかって。そうです確かに海外ですがロッドもリールも無しのシゴト、仕事です。来シーズンのコマーシャルフライのことで、良いものをなるべくお安く販売できるようにするために行って参ります。

ところで、先ほど10月27日、28日のフィールドテスト・フェアの会場の豊洲に行って来ました。なるべく快適に試投して頂くために画像のテラスを使わせてもらうお願いです。ここは東京都の管轄で公園、港湾との係わりがあって許可申請が無くてはなりません。こんなに空いているのにそうは簡単に行かないのが実情であります。チョットね、と言いたいんですが、帰って来た頃に色良いお返事が頂けるとウレシク思うのです。
スポンサーサイト
【2007/09/25 21:51】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
調子が悪い
調子が悪い

二日酔いで頭が痛く気持が悪い訳ではナク、食い過ぎで腹が痛い訳でも、試作のロッドが使い難いという事でもナイ。
水曜日は久し振りに午後から養沢川に行ってきました。先日の台風の影響で両岸の葦や潅木がなぎ倒され、土砂が川床を浅く埋めて、石の垢や苔は洗い流されていました。当然、虫は綺麗にさらわれて、魚も流れてしまった様子でした。という訳で、マッタク釣れない訳では有りませんでしたが、深みに見える数匹はスレッカラシで、そろそろ産卵期を迎えるヤマメは鼻も引っ掛けない有り様でした。ここで、快適な釣が出来なかったからでもアリマセン。
突然、一昨日の午後からメールの送受信が出来なくなってしまったのです。
 調子がワルーイ! 未だ原因不明です
迷惑をお掛けしてしまうので早く直さなければなりません。

【2007/09/22 10:45】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
神恵内村の食堂にて
神恵内村の食堂にて


今日の東京は吹く風もムーとして秋とはとても思えない気候です。先日の道南では9月も中旬なのに道路脇の雑木林からミンミン蝉の泣き声が聞こえてきたのには驚かされました。やはり、温暖化は予想よりも早く確実に忍び寄ってきているのでしょうかね。

話は変わりますが積丹半島の付け根に神恵内村と言う所がありまして、昼飯に立ち寄りました。岩内に住んでいるMさんお馴染みの店で、お奨めの、確か「特製シーフードラーメン」とメニューに載っていたと記憶しているラーメンを頂きました。
エビ、ホタテ、ミル貝、イカ、アサリ、ノリの上にウニまで載っての具沢山でした。スープはこれらの出汁が効いて、北海道ならではのアッサリ味で元気をつけて午後の出番に備えたのですが・・・・。結果は昨日のごとくでありました。因みにお値段は¥1,200でありました。
【2007/09/16 18:45】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オデコ!
オデコ!


12日~14日まで河口付近の浜から狙う鮭つりに行ってきました。結果はオデコ!でした。
今年は例年よりも寄りが遅く無念の惨敗でありました。回帰型の魚はタイミングが悪ければコレは当たり前のことでありますが、それでもひとつ位は何とかしてやろうと意気込んで昨日は3時半起きして、張り切ったのですがね。
お目当てにはお目にかかれませんでしたが、数年来お会いしていなかった知人達に再会が出来て、釣り談義や昔話やらに華を咲かせての宴会の盛り上がりに釣りに来たことなど忘れてしまうほど楽しませて頂きました。それに日本海の旬の肴を堪能できたのもコレまた格別でありました。持つべきものは知人、友人ですな!カンシャであります。コレは釣れなかった負け惜しみなどでは決してアリマセンぞ。
「アキアジの釣れる釣れぬで夜も更ける」
【2007/09/15 20:15】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さて?
さて?


マッカッカなこのフライ、しっかりと浮くように発泡材のボディにキラメキ誘い効果を狙ってフラッシュ材も入れてあります。北海道の海で鮭をドライフライで釣ってやろうという魂胆で作ったものです。
先日、鱒のいる釣り場で、ツーハンドロッドのライン合わせをする為にコレをつけてキャストしたら、こんなデッカイドライフライにニジマスが掛かってしましました。と言うことは鮭だって釣れる筈とチョット安心致しました。
12日から2泊3日の予定で行って参ります。ところは日本海側岩内近辺です。ここには古くからの知人がいて、情報収集などをしてくれましたので、ひとつ位はフッキングさせたいところです。
台風も過ぎ去りましたので荒れることは無いと思いますが、あとは魚が廻ってきてくれるかだけ。
初体験だからね。サーモンドライフライフィッシングちゅーのは、さて?
【2007/09/09 10:31】 | 日々雑感 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
大水
大水"


普段は流れに身を任せたり飛び交ったりのユリカモメが見られるのですが、昨日の朝は茶色の水が川幅一杯に広がってその姿のない隅田川であります。
直撃と言われながらも、イザ上陸してみると、幸い大したこともなく通り過ぎることの多かったここ数年台風でしたが、今回は久し振りに荒れました。
我が幼少の頃はこの規模の台風が来襲すると、下町はたちまち洪水に見舞われ、ガキ共には筏を組んだりしての格好の遊び場に化したものです。汚物にまみれたその水を誤って少しぐらい飲んでしまっても、伝染病にもかかること無く生き長らえていることに。カンシャ!です。
今では大都会はコンクリートで固められて、滅多なことでは水害に見舞われなくなりましたが・・・・。

山では大岩も動くほどの水が出たんでしょうが、多くの渓魚たちは隠れ家を心得ているのでしょう。水が納まると何処からともなく姿を現してくれます。コレがコンクリートで固めれたら、ね・・・・。


【2007/09/08 11:46】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。