スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ビックテイル
ビックテイル

もうチョット開いてキレイに撮れば良かったんですが、何しろ相手が暴れるもんですから、それになるべく素早くやらないといけませんからね。サイズは55,6ってところでしょうかね。こうなると散々騙されているから猜疑心が強くて、小さい針にやむなく細いティペットを使わざるを得ないんです。ですから、取り込みにチョイとばかり気を使わなければなりません。3Xのティペットに#6~8サイズの不沈艦って手もあるんですが、コイツは2、3回追ってきてフッキングに至らないと、それで暫くはウンでもスンでもなくすまし顔の素通りです。

こういうビックテイルがいるこの池、どうも水漏れがあるようで、今年の冬に水を干して堤防の土手を調査する事になってしまいました。ここで再生産もしているので、干したくありませんが決壊したら大事ですから止む終えません。目下、近くの養魚場に一時避難が出来るように交渉を始めたところです。せっかくここまで育ってくれたのですから、何とかしたい!のですが・・・・?


スポンサーサイト
【2009/08/31 20:07】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハンドクラフト・コンテスト
ハンドクラフト・コンテスト

先日、フライロッダーズ企画の表題コンテストの審査員を仰せつかりましたので行って参りました。応募作品は多数で、フライフィッシングで培われた、眼力、努力、知力、持久力を持って創られた作品に優劣をつけるのはいささか厄介でした。
その中で出品が多かったのはスバラシイ、ステキ、チミツ、イイセンス、ナンダコリャ、イマイチ・・・・の、やはりランディングネットでした。
発想がウレシ、タノシ、アルミ缶で作ったリールなんかもありました。コレなんかCoca ColaとかBudweiserとかアレやコレの空き缶でリサイクルリールなんて作ったら、コレでゴタクを並べて一杯やれそうな気分になれそうです。結果は9月23日発売号で発表されます。
【2009/08/26 12:51】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ギャラリーで
ギャラリーで

9月14日(月)~18日(金)まで丸善・丸の内本店4Fのギャラリーで弊店主催の「Fly Fisher's ギャラリー」を開催いたします。
前2回は丸善お馴染みのハヤシライスを頂けるレストランと洋書売り場に挟まれたイベントスペースでしたが、今回は天上高もあり、ゆったりとした空間の本格的スペースとなります。
F.F.好きの木工をやっている職人、バックを創っている者、アクセサリーを手がけているヒト、絵を描いている作者、バンブーロッドビルダー、が日々会場に張り付いています。タイイングデモもやります。
没後20年開高 健さんのパネルも展示して、当然の書籍多数を販売します。
サテ、釣道具屋がギャラりーでやるとドンナ風かな・・・? どうぞお時間を作って遊びに来てくださいますようお願い申し上げます。
【2009/08/23 12:58】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昨日の釣り
昨日の釣り

本谷のフライ専用区に行って来ました。40cm近いハイパーヤマメ、50cmを上回るイワナが出ると言うこの釣り場。林道から眺めると確かにその通りのサイズは見えます。で、谷を降りて抜き足差し足忍び足のストーキングで一発必中を心がけたのですが、結果はワタシャ、オ デ コ と相成り、同行者は泣き尺を仲良く三つずつで、期待のハイパーには3人共倒れでお面を拝む事はできませんでした。

そこで言い訳を一つ、入って間もなくデッカイのが見えたんです。先のごとく忍び寄っての三投目、パクと喰ったんです。計った訳ではありませんからサイズは明らかではありませんが、パーマークはっきりの過って掛けた事のないような大ヤマメが・・・・。ところがバシャバシャバシャ、の後ポロリとバレてしまったんです。得てしてこういう時は後が続かないもので、その通りの結果となってしまいました。

ところで、昨日はクソアツかったんですが、吹き抜ける渓の風は秋を感じさせ、既に萩の花が咲き始めていました。今夏は長雨の影響のせいでしょうか、まだ散らない額アジサイがアチラコチラと目に付き、なんだか梅雨と秋が同居しているおかしな様でした。


【2009/08/20 18:53】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
車のこと
車のこと

今年の夏は大の変です。各地で大雨が続き、東北では梅雨明けのないままで秋突入、台風と地震、そして東京はお盆になってようやくの夏模様。水曜日はいつものごとく釣りに出かけましたが、中央高速で帰りの午後10時半過ぎ、下り車線の渋滞の凄さを目の当たりにしてきました。いくら料金千円だからって、止まるような走りで家族のためと思って運転しているトウチャンは可哀想です。

お陰で都内の一部を除いてはガラガラです。普段乗れないからこういう時を狙って、とあるお客さんが画像のアルファ・ロメオ・SZ プロトタイプを乗リ廻して、店に立ち寄ってくれました。
30分ほど店の前の路上に駐車していたら・・・・、どなたの車ですか?中を見せてもらっていいですか?のオヤジさん。スイマセン、写真を撮らせてもらっていいですか?のオニイサン。ワタシャ自分のじゃないのに図に乗って、あぁ、イイですよ、ナンテ言ったりして・・・。
F.F.の世界なんてものじゃなく輪を掛けてマニアの方がいらっしゃるんですね。この世界・・・・。

【2009/08/15 19:31】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ラクレット
ラクレット

画像は軽井沢湯川。この季節この明るさの中ではちょっと無理かな?と石に腰掛けて諦め気味のKさん。チョボチョボ、ライズしているのはハヤで、時折ジョボと水を割る音もあるが、コイツもチョット型の良いソイツに違いない感じでありました。そりゃ、そうでしょうね。釣り人が引っ切り無しに入れるような容易いところで、それにチョイト水温も高めでしたからね。ウンジャ、暗くなるまで待ってみるか・・・・・・、
なんて事には決してならない熟年メンバー6名でしたから2時間ほどで止めとしました。

ところで、ラクレットチーズと言うのをご存知ですか?ご存知の方は大勢いらっしゃると思いますが、ワタシはその日初めて食べました。ラクレットとはフランス語で削るとか引っかくと言う意味だそうです。そのチーズを火であぶって柔らかく溶けてきたところを削ってパンやジャガイモに絡めて食べるのです。至って簡単の極美味でありました。今回の主目的はメンバーのフランス通のSさんの提案で軽井沢のTさん宅でそれを食&飲。この為にSさんの知り合いの北海道十勝のチーズファームから取り寄せていただきました。湯川は引っかく程度でお終いとしましたが、チーズはラクレットしながらタンマリ満足させていただきました。

【2009/08/08 18:20】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
開高健記念館
開高健記念館

9月14日~18日まで丸善・丸の内本店でイベントを行います。今回は前回の会場よりも広く本格的ギャラリースペースでの開催です。その入り口壁面に開高さんのパネルやらナニやらをディスプレーさせて頂き、没後20年目を偲んで、数々の著書の販売スペースを設ける予定です。そこで昨日、参考にさせて頂く為に、茅ヶ崎の開高健記念館に行って来ました。

ワタシが京橋の店で働いておりました40年ほど前のことですが、開高さんは「フィッシュ・オン」を刊行される以前からちょくちょく立ち寄られて買い物をして頂いておりました。当然、お客さんの中にはファンがおりまして、来店されたら著書や色紙に一言添えてサインをもらっておいてと、頼まれることがシバシバありました。で、書いていただきました。イロイロと・・・
「釣りの話をする時は両手を縛っておけ」 「朝露の一滴にも天と地が映っている」
「悠々として急げ」 「明日世界が滅びるとしても今日あなたはりんごの木を植える」ナドナドです。
記念館で写真を撮っていると、『ヨレヨレのカイコウです。五十嵐くん(当時の社長の息子さん)いるかね』 その頃のいつもの電話口の声が聞こえてきそうでした。
【2009/08/02 19:35】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。