スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
紅葉と雪
紅葉と雪

いろは坂を登るにつれて、紅葉が彩り鮮やかに目を楽しませてくれます。中禅寺湖、湯の湖を駆け上がり、金精峠に近づくと一変して霧のような雪が舞い降りていて、山肌は白く路肩にも雪が積もり、冬景色に変わってしまいました。その雪も丸沼あたりになると消えていて、再び木々の鮮やかさが際立っていました。

大尻沼の紅葉は真っ盛りでした。この日は荒れ模様の天気で日が差したかと思うと、雪が舞い降りて来たり、いきなりの突風が吹いたり、そうかと思うとベタ凪状態になったりでしたが、マスのご機嫌はそう悪くなくボツボツ我々を楽しませてくれました。

ところで、紅葉って色鮮やかなほど寄生するアブラムシの量が少ないという結果が出ているそうです。自分の免疫力を誇示することで耐性が強いのだから、寄生してもうまくいかないとシグナルを出しているそうです。
してみると、色鮮やかな木には虫が付きにくいため、その下にはあまりマスが回遊してこないかも知れません。通りで、この日はそんな木の下よりも、真ん中で、浅瀬で、釣れたような気がします。? ホントかな~?
スポンサーサイト
【2012/10/26 17:36】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
変身
変身

店のショーウインドーのディスプレーを変えました。アウトドアー・ブランドのSilver Lake Clubのバック、帽子を主に大巾の変身です。

歩行者が時折立ち止まり覗いて行きます。 このバック、ステキ!! この帽子イイネ!!、ここ一体ナニ屋さん?ナンダ釣具屋ダ! 店の中までそんなハッキリ聞きとれないだけれども、たぶんそだろう、と想像しています。  

今月末までSilver Lake Clubの商品をお買い上げ頂くと、10%の値引きサービスと粗品進呈をいたしております。
【2012/10/21 17:40】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
箒川のCRエリア
箒川のCRエリア

予報に反して、対岸の木々の間から木漏れ日が夏の名残りの日差しで川面を照らし、青空は秋の雲を抱えて、爽やかな小春日和の午前中でした。ソロソロ終いかなの四時前には予報通りの本降りの雨脚となりましたが、川は丁度良い水量でポイントごとに魚も散っていて、ニジ用の大型ドライで良し、そのドライをインジケータ代わりにして、極少のニンフで小場所を狙うと思わぬ大物が出たり、ライズにはリーダーシステムを繊細に変えて、小型のドライでセレクティブな鱒に翻弄されたり、変化に富んだ釣りが出来ました。あの猛暑は一体何処に行ってしまったんだろうの、心地よい秋の一日でした。

それに、帰りは同行のHご夫妻に教えて頂いた、奥塩原の温泉の硫黄源泉の掛け流しで疲れを癒し、これで又、ひとつ、ワタシの秘湯の持ち駒を増やすことも出来て、タイヘン結構な釣りと温泉の一日でした。
【2012/10/18 15:08】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋空の下
秋空の下

昨日、西湖湖畔キャンプ場「ノーム」で地球丸主催のOUTDOOR & FISHING FESTAが開催されたので行ってきました。爽やかな天候に恵まれことで、午前10時開場前から大勢の来場者が詰掛けていました。
アウトドアーのイベントは天候に大きく左右されるので、主催者にとってはとても気に掛かるところでしょうから、秋空の下でホット胸をなでおろした事でしょう。
中央道の渋滞の巻き込まれたくないので、午前中に戻ることにしましたが、行きの渋滞模様とは打って変わって、さすがに上り線は快適ドライブでありました。
弊店でもこの様な条件下でイベントを望みたいのですが、天気ばかりは神のみぞ知るですからね。来シーズンに向けて、晴れの特異日でも調べてみるとしましょうかね。
【2012/10/14 12:16】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハゼ釣り
ハゼ釣り

ガキの頃から慣れ親しんでいるせいか、秋になると無性にハゼ釣りがしたくなります。最近は近くの隅田川やスカイツリー脇の十間川でも釣れないわけではないんですが、二面護岸にゴミ、そりゃ~、チョイと昔に比べれば、水は大分良くなったとは言え、そこでやるのはどうもネエ~。
てな訳で、昨日は江戸川放水路に行って、ボートで東西線の鉄橋付近をやってきました。2週間程前に、青潮が出てしまった事、いきなり気温が下がり、水温も急激に下がったりで、活性がすこぶる悪くなってしまい、誰でも簡単に釣れる釣りの代名詞であるはずのハゼも、小気味良いアタリが遠くて、チョットばかり難しかったのでした。
もっとも、一年に一回行くか行かないかで、良し悪しは出たとこ勝負ですから、気分転換にはウレシイ秋の一日でした。
【2012/10/11 16:57】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。