スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
タイイングスクール
タイイングスクール

まるで学校の授業のような懐かしい風景です。23日に岩井渓一郎さんが講師のフライタイイング・スクールを行いました。午前10時~午後5時まで、みっちりと巻きました。その中にはイワイミノーもあり、これはフライかな?なんて声も有りましたが、まあ~、毛鉤とは言い難いですけれど、フライフィッシングのシステムで釣れば広い意味でフライなんでしょうかね?ご存知の如く、シーバスには欠かせないし、湖のワカサギのイミテーションとしても効果的で、極少サイズは渓流のイワナに良いんです。コレ、小魚の形に見えればいいってもんじゃなくて、チョコットした容の違いで、大きな釣果の差が出るんです。

それから、小型のセミもやりました。初夏から盛夏に掛けてイワナにもヤマメにも抜群にアピールすることが、話題になっていました。12番サイズの小型のセミは日本では余り見かけませんから、もしかしたら、サカナには大型のテレストリアルのご馳走が、空から降ってきたと見えるのかも知れないと、そう想像しているのですが・・・?近々、このセミを使った岩井さんのDVDが出るそうで楽しみです。最近は見難い小型フライは使いたくないと仰る、オメメがイカレテキタ方々には吉報です。

そして、終わってからは早めの忘年会。参加人数が当日でないと判らなかったので、ご近所の馴染みの店を貸し切って、大いに盛り上ったのでした。
スポンサーサイト
【2012/11/25 10:44】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
言問橋下で
言問橋下で

一昨日の晩の10時ごろ、隅田川テラス経由で帰宅方々の散歩で言問橋際に差し掛かった時、放物線描いた竿を持った釣り人のシルエットぼんやり見えました。
近づいてみると、もう一人が駆け寄ってきてフェンス越しに柄の長いタモを出して、大きな魚をすくったのでした。その魚はシーバスで、60cmありました。
目の前にクリスマスツリーのようなライトアップをしたスカイツリーが聳え立つ大都会の川にも、近頃はこんなサイズの魚もここまで上って来るようになったんだな~!!、ヤッタ!、と、大はしゃぎの二人の若者ルアーマン同様、少しばかり嬉しくなりました。
【2012/11/18 11:46】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
丸善で、アキラクラフトのバックなど
丸善で、アキラクラフトのバックなど

明日(16日)、明後日(17日)の二日間、丸善・丸の内本店4階のエスカレーター前のフロアーで、アキラクラフトのバック、小物類などのレザークラフト製品の販売を行います。二日間共に製作者の秋良 登喜雄が売り場で、お客様のご要望に応じ、ご注文品なども承ります。
同時にシルバーレイククラブの帽子、ベルト、リュック、バックなどの販売も致し、お買い上げのお客様には粗品を進呈申し上げます。
丸善は朝9時~夜9時まで営業しておりますが、アキラクラフト・シルバーレイク担当者・つるや店主は10:00頃~19:00頃まで張り付いております。リニューアルした東京駅の目と鼻の先、ブラリお出掛け下さいます様お願い申し上げます。
【2012/11/15 18:00】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
毎度おなじみ
毎度おなじみ

今や、東京の一大観光地で毎度おなじみのスカイツリー、この真下を流れる北十間川に写った逆さツリーの夜景です。護岸が整備されスカイツリー脇は夜間のライトアップ噴水もあって煌びやかなスポットに様変わりしました。

昨日、この近くのホームセンターに行った際に親水歩道まで下りてみました。つい最近まで思いも寄らなかったことですが、威勢の良いイナっ子がピチピチ元気に泳ぎ廻り、ご近所のお年寄りが竿を出してハゼを釣っていました。大都会の大川続きの水路ですから多少のゴミに目をつぶれば、ハゼ釣りが楽しめます。全国各地~ハタマタ世界のアチコチから人々が押し寄せています。これを気に、モットモット!川の環境が良くなってくれれば、うれしいっす!
【2012/11/08 16:27】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カードになった鼻メガネ
カードになった鼻メガネ

イヤだねマッタク!ティペットが通らねぇ~よ!! 遠近両用を使っていたり、メガネの架け替えをしたり、で、まあイロイロとご苦労をなさっていることでしょう。

ドウデス、こんなのを見つけました。イタリア製のカードサイズ鼻メガネ。釣りで使うときに落さないよう、コイルコードつけました。コードが長いと邪魔になるので、襟にクリップで留めておけばシャツのポケットに入れられるし、そのままぶら下げておいても良しです。
それに、コイツの良いのはメガネを掛けていても鼻柱にチョイと引っ掛ければ使えるところです。
普段使いでは、コイルを付けなければ、手帳やカードケースもスッポリ入る薄さに軽さで、コイツは便利なモノを見つけた!と思ったのですが・・・。
     eye Card コイルコード付き¥2,200 コード無し¥1,890
【2012/11/05 19:13】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
絵本とスポンジアート
絵本とスポンジアート

絵本作家の村上康成さんはフライフィッシャーで、弊店恒例のハンドクラフト展で村上ワールドのグッズを販売して頂いています。その村上さんの作品展が11月16日(金)まで、「新宿フルーツの高野4F コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C 10:30~19:00(最終日15:00まで)入場無料」で開催されています。
村上さんの大好きな大自然の中の魚や森の生き物たちの絵は子供たちだけでなく我々の心にも響きます。きっと彼は小さい頃から自然の中を飛び回っていて、今もその頃の気持ちでトキメキながら自然と接し、童心で描き続けているに違いありません。
初日に行ってきましたが、紹介されたこのギャラリーの責任者のTさんはハンドクラフト展に必ず顔を出して下さるフライフィッシング大好きな方でありました。どうやら、類は友を呼ぶようであります。
【2012/11/03 12:23】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。