スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
キズ痕
キズ痕

開けた川原のゆったり流れている春先特有のポイントでライズを繰り返していた一尾で、鵜に追い廻されて傷を背負わされたのでしょうか?ご覧のごとく背中の両サイドのウロコが剥がれていました。

27日は天気予報が外れて、近くの山並みが霞んでしまう墨絵のような曇天で、釣り始めて間も無く小雨がパラつき降ったり止んだりを繰り返し、釣り人には快適とはいえない日でした。

しか~し!こんな日はヤマメの警戒心を解きほぐしてくれるのでしょうか?ガガンボやオオクマのハッチが盛んなこともあって、あるポイントではアチコチでライズが見受けられる好条件になりました。そういう状況になると、うっとうしい雨もさして気にならないんだから、ゲンキンなモノです。
ヤマメのキズ痕は気になりましたが、前回の鬼怒川のオデコのキズ痕はすっかり癒されたのであります。

天気の回復した明くる日、同じポイントを見に行かれた方の情報では釣り人の行き交いも前日よりも目に付き、ライズも散発だったとのことです。渓流は刻々と変化して行きますから・・・・ね。
スポンサーサイト
【2013/03/29 18:28】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
帽子・バック・イマバリマフラー
帽子・バック・イマバリマフラー

今日(18日)~31日(日)まで丸善・丸の内本店の4Fのエスカレーターを昇った右脇に、紫外線が強くなるこれからの季節に欠かせない帽子、釣はもちろん、タウンユースにも使えるバック・実用に或いはプレゼントとしても重宝がられているイマバリブランドのマフラー、ショールを展示、販売するコナーを設けました。

ご存知のごとく、丸善は東京駅丸の内北口から1分足らずのオアゾ内の便利なところですから、お仕事帰りに・・、本をお探し方々・・、リニューアルされた東京駅見物がてら・・・、店主は浅草を闊歩しているので、その場にはおりませんが、どうぞお立ち寄り下さい。
【2013/03/18 18:28】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イベント
イベント

今朝の江東区大島の旧中川の船番所資料館前の河川敷に水陸両用バスの進水式や川の駅のオープニングセレモニーの様子です。
春うららの絶好の陽気に誘われて大勢の見学者と来賓のお歴々で溢れておりました。ちょいと昔は異臭漂う川だったこの辺りも浄水が進み、河川敷もすっかり整備され、魚が棲む環境を取り戻してきたようです。
セレモニーでは和船保存会の櫓を操る船がくり出されたり、中学生達のカヤックのデモがあったりと、観客の目を楽しませておりました。
ところで、ワタシはその綺麗になった水辺環境と水陸両用バスやら、ナにやらを見物だけに行ったわけではありません。実はこの場所をお借りしてイベントをやろうかな?と前々から考えていました。ここは江東区が管理している公園なので、知人を通じて関係者を紹介して頂くことを兼ねた見学でした。
予定は秋10月頃です。公共の場所では諸々の制約があって、どれほどの事が出来るか?判りませんが交通便利な水辺環境なので、ナンカ?ヤレルカナ!で取りまとめて行く積りですが・・・、サテ?
【2013/03/16 19:07】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
吹き荒れました

画像では早春の穏やかな景色に写っているでしょう。が、午前中は見えていた山並みが、強風で舞い上がった砂埃で全く消えてしまい、辺りが黄色く霞んでいる砂嵐のような状況になってしまいました。

午前中は穏やかで、暖かな絶好の釣日和、デモネ、そんな時に限って、マア、どうして?って、と言うことがあるもんなんですね。始終、川の状況を見ている、案内して頂いた、シマネッツのオオシマさん曰く、昨日より30cm位、水位が上がっていますから状況が一変して、ハッチがないかもしれませんね、ですって。案の定、同行者の一人が水温を計ったら8℃、昨日は12℃、一晩で4℃も下がちゃったんです。これじゃ、見込めません。そして、午後は前述のような状況で、弱り目に祟り目、良いとこなしの春の鬼怒川でした。
【2013/03/14 16:52】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春、です。
春、です。

一昨日の昼過ぎまでは25℃まで上昇したと、思ったら一転強風が舞い、俄かに青空が茶色の砂埃に包まれ、一瞬竜巻でも発生したのかな?と思ったほどでした。その後は冷たい北風に変わって、一気に気温が落ち込みました。これ、聞きなれない煙霧と言う現象だそうです。

画像は弊店の前に去年、いつの間に植えられていた早咲きのサクラで、急激な気候の変化や寒さもものともせずに満開の花をつけ目を楽しませてくれています。一昨日の暖かさで墨田公園の大寒桜も一気に芽を開き、穏やかな春らしい今朝、7,8分咲きになっていました。

明日の定休日は今期初めての渓流に行く予定です。場所は鬼怒川、3月はどうせ余り良い釣りにはならないことが多いのですが、願わくば強風に見舞われず、寒くならないようにね、です。

【2013/03/11 19:19】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜の東京湾
夜の東京湾

東京湾の夜景を不気味と感じるか、異様に思うか、綺麗と見るか、はて? そのなんとも言い難い夜景中でシーバス釣りがしたくなって、火曜日の夜の光と影を狙ってきました。とてつもなくデッカイ橋ゲタ辺り、工場群の桟橋周り、大型船底際、様々なストラクチャーのポイントを攻めて、ミノータイプのフライにフローティングラインをメインに使い、時折インターミディエイトに変え、サカナに遊ばれ、夜景に翻弄されてきました。

大都会の海は繁華街同様に一晩中眠らない不夜城です。煌々と照らされる明るい場所に小魚が群れていたりすると、カモメが夜の夜中なのに上から襲い掛かり、下からはシーバスがひったくるように飛び掛って右往左往するのです。釣り人はこの時ばかりと、ニセモノを投げて、そいつを騙しにかかり、旨くいけば画像にようなサイズを上回る大物にめぐり合う事もあるのです。
【2013/03/08 10:09】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暗闇
暗闇

関東は昨日春一番が吹き荒れ、今日は一変して、冷た~い強風が吹き荒んでいます。これじゃせっかく解禁した所も釣りにならないんじゃないでしょうか。
昨晩は大風のあと午後8時過ぎの帰宅際から雨が降り出し、途中、本降りにやられて、ずぶ濡れになってしまいました。その雨も10時半を廻った頃にはすっかり上がったので、習慣になリつつある墨田公園を一回りのウォーキングに出かけました。画像は一ヶ月もすれば咲き誇るであろう、暗闇の桜並木の下の水溜りに写った街頭です。

暗闇と言えば、4日前の晩のウォーキングでスカイツリー下を流れる北十間川の橋の上を通りかかった時に、川を見るとは無しに見たら、10cm位の大きさの動くモノが無数にいたんです。が、なにぶんにも暗いので、何だか見定めがつきませんでした。カモが2,3羽いて、それをついばんでいるふうにも見えたのですが・・・・。明くる晩、同時刻頃にライト持参でその場所に行ったのですが、その物体の影も形もありませんでした。あれはコザカナだったのかな?バチだったのかしら? 昨晩もナ~ン二モ見えませんでした。
【2013/03/02 15:52】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。