スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アマゴ
アマゴ

アマゴ、甘子、天後、雨後・・・。朱点と呼ばれる斑点は朱もあれば、赤や紅に近いものもある。形も丸っぽい、楕円、大きさや数にも固体差があって、中には朱点の殆んど見られないのもいます。
なぜ、ヤマメにはこれがなくて、アマゴにはあるのでしょう? 何故、なぜ、ナゼ・、、、は取りあえず置いといて、ヤマメよりも少しばかりオットリしているので、神様がチョイト色っぽさを添えてくれたに違いない、と考えることにしておきます。
それにしても、我らこの朱点に会いたいがため、はるばるアッチの流れ、コッチの渓と、行くんだから、物好きってもんですよ。
スポンサーサイト
【2013/04/23 11:41】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
日替わり
IMGP1637_サイズ変更

春模様の初日、冷たい雨の翌日、夏日を思わせる絶好の日和の三日目、曇天で木枯らしを思わせる北風の朝から晴

天に変わった最終日、高知の春もやはり日替わりの空模様でした。

シマッタ、一杯食わされた!と、キョトンとした目付きになってしまったアマゴです。 日替わりでニセモノを流

す怪しいいでたちの人影。それらを日々見定め、学習をしているだけに、そうは簡単に騙されない中野川のツワモ

ノも、偶に間違えてニセモノを掴ませられると、コンナ落ち着かない目つきになってしまうんですね。
【2013/04/20 17:43】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ヤナギの下は?
ヤナギの下は?

葉ザクラの木の下、冷たい雨に打たれながら、さて?どうしようかな?と、釣り人が佇んでいます。昨日は午前9時ごろの気温7℃、午後4時ごろで4℃、冷たい雨が今にもミゾレに変わりそうな日でした。
爆弾低気圧が通過して2日後の当然の増水、水温は8℃から日差しのあった昼過ぎに10℃、そんなコンディションにもかかわらず、僅かに期待を込め、川遊びをして参りました。
夕方の手がかじかむほどの冷たさに打ちひしがれて、早めに上がって、やっぱり!ヤナギの下の2匹目はそうは簡単に・・・・・、など、たわいの無い話に華を咲かせて、どっぷり温泉に浸かって、冷えきった体を癒して来ました。

来週16日(火)~19日(金)はすっかり恒例となった高知詣でに4人で行く予定です。高知とは言っても、以前のようにあっちの川、こっちの渓など巡らずに、先ずは高知市内に一泊して海の幸の恩恵に授かり、「中野川」一箇所と決め込んで、山の幸を堪能してこようと言う企みで行って来ま~す。
【2013/04/11 19:46】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
IMGP1618_サイズ変更

山谷堀の桜がすっかり散ってしまいました。咲いている最中は艶やかで、散り行くも美しく、散って積もった淡い桜色も綺麗で春を満喫させてくれました。
             すっかり楽しませてくれた桜に感謝!です。

枯れること無く我々の目と心を楽しませてくれる「戸出喜信油絵展」に行ってきました。日本橋三越本店6階で9日まで開催です。
【2013/04/05 11:30】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
桜

パリ在住の画家にしてフライフィッシャー(大物釣師)「戸出喜信油絵展」が日本橋三越本店 6階特選画廊で
4月9日(火)まで開催されています。
昨日、行ってまいりました。今回は「桜」を中心に20点余りの作品が展示販売されておりました。桜色の淡さと春色の空が見事に描がかれ、作品が輝いておりました。東京の桜は先日の風雨に打たれすっかり散ってしまいましたが、これらの絵で日本人の心に響く美の象徴を改めて実感しました。
夜は氏を囲んで浅草で、チョイと一杯・・・。これらの作品に取り掛かっていたため3年ほど釣から遠ざかってしまったようですが、日々セーヌ川でキャスティングの練習に励げみ、虎視眈々とパタゴニアのオオモノ狙いに的を絞っているようであります。

【2013/04/05 11:12】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。