スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
山に登り・又菅沼とウラタンへ
山に登り・又菅沼とウラタンへ

20日はウラタンザワ渓流釣り場でビギナーの方や参加者と一緒に釣りをして、道志村のキャンプ場「オム」で萱屋に泊まり、21日は1379mの菰釣山に登り、運良く視界良好で、世界遺産の富士山を眺めることが出来ました。大汗を掻き、遥か昔に使った筋肉にやや疲労を残しましたが、山の心地良さが少しばかり上回りました。

二日明けて、24日は懲りもせず、又もや菅沼へ、生憎この日は昼前から雨が降り出し寒さに震えて不調、3時過ぎに早々と引き上げる羽目となってしまいました。

そして昨日はフライフィッシングは初めてと言う方を含めて数人でウラタンに、出張講師方々で出掛けました。昼頃に雷雨に見舞われたせいか? 多くの観光客の引くのが早かったのようで、渋滞に巻き込まれずに済みました。聞けば、隅田川の花火大会はゲリラ豪雨に襲われて、打ち上げから30分足らずで中止になったしまったそうです。

早起きアッシークンのレンチャンと、この暑さで、本日少々バテ気味です。
スポンサーサイト
【2013/07/28 17:21】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菅沼のニジ
菅沼のニジ

10日は又もや菅沼で、強風にやられることも無く、夕立があっても当たり前の予報にも関わらず、雷さんも現れずで、下界の猛暑を他所に快適な時間が過ごせました。
ボートに乗る時に、偶々会った宇都宮から来ていたベテランさんのアドバイスで、回遊していた大物に遭遇しました。そいつは掛けた瞬間、逸走して50mほど先でジャンプをしたとき、欲目にみて80近いランカークラスでした。そんなサイズでしたから、腕が痛くなるほどヤッタリ、トッタリをしましたが、沖めの倒木に絡まれて残念ながら、サイズを確かめることは出来ませんでした。逃がしたサカナはデッカイ! 逃がしたサカナは日毎に育つ!のであります。
宇都宮のベテランはそのクラスを実際に釣っていましたから、今シーズンはいつにも増して、大物がひしめいているようであります。
来週末は道志でイベントをやるため、その準備もあるので、今月末に再挑戦をして見ましょうかね。
【2013/07/13 18:55】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
菅沼
IMGP1787_サイズ変更

一日置いて6日は菅沼、午前3時半に起きて3人を拾い、スタートは9時ごろから、午前中は食い気がたっていてドライに反応が良く、デカレインボーが良くヒットしました。
強風で風うらばかりを狙ったワタシはあまり芳しくありませんでしたが、大き目のコオロギのような黒いドライを使ったKさんは頻繁に大物と渡り合っておりました。7日(日)に行った、Iさんに釣果情報をお聞きしたところ、やはり午前中の活性が高かったようです。C&Rエリアですから、フライにスレてしまうんでしょうかね。
午前中が狙い目のようです。それと風さえなければ、活性の高い魚にターゲットを絞ってボートで探し廻ることでしょうかね。
明後日(水)も菅沼なんです! アンタもスキネ!と言われても仕方有りませんが、実はボートの漕ぎ手として、行くんです。と言うイイワケデ・・・。
【2013/07/08 17:28】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
星のや
星のや&菅沼

7月3日(水)4日(木)軽井沢「星のや」に一泊二日の取材に駆出されて行って参りました。宿泊は水辺の離れの部屋、ワタシ一人では広すぎてもったいない!贅沢極まりないスペースに泊まらせて頂きました。「画像正面の建物の一部屋」
釣は敷地内を流れる湯川とその下流部、時期的に言ってイブニング以外は釣果はあまり望めなかったのですが、近隣でコーヒーハウスを営む黒澤さんの案内で、取り合えず写真に耐えるヤマメを釣ることが出来ました。この日のイブニングの時間帯はお食事タイムとして、優雅な和食と乾杯でくつろぐ大人の旅のというスケジュールでした。
明くる日は少しばかり足を延ばし、千曲の支流を廻って、釣風景の取材をして早めに上がり「星のやトンボの湯」に浸かり、疲れを癒し、至福の二日間を体験させて頂きました。この記事は8月21日発売号の「Fly Fisher」に掲載される予定です。
【2013/07/08 16:52】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3レンチャン
3レンチャン

6月29日(土)は蓼科の池にFFTのお歴々14名の例会に参加させて頂きました。めまぐるしく変わる梅雨らしい天候でしたが、緑に囲まれた池にカッコウの鳴き声が響き渡り、和気あいあいのゆったりとした時間に和みました。
明日は軽井沢の「星のリゾート」の取材に駆出されて、一泊で釣りに行ってきます。湯川は不案内なので地元のKさんに案内をお願いしましたところ、ご一緒して頂けると快諾を得て、チョット、ホッとしています。
近辺の川は知人に下調べをしてもらっていたので、そこいらも行ってみる積りです。

一日おいて、菅沼に行きます。早朝の起床で3名それぞれをピックアップして、イザ!金精峠を目指して行ってきます。本来ならば、今日から北海道十勝に行っている筈でしたが、所用でキャンセルをしました。が、いつの間にか3レンチャンになってしましました。
【2013/07/02 17:14】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。