スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
菅沼 Ⅰ
菅沼 Ⅰ

左手でロッド操り、ボートの縁から水中にカメラを突っ込み、予測でシャッターを切って撮れてしまったレインボーです。光が魚体に写り込んでいて、透明度が高さが一目瞭然です。
連チャンの菅沼ですが、この日はブラックパラシュート #10 or #12の反応が良く、50~60cmが水面を割って出てくれるエキサイティングなドライフライフィッシングでした。積極的に水面のエサを探して、浮いている活性の高い魚を探して、ボートで動き回わったり、アンカーを打って回ってくる魚を待ち伏せしたり、状況に合わせて様々やって見るのが良いようです。
スポンサーサイト
【2014/08/10 16:23】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。