スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バンブーロッド教書
バンブーロッド教書

カバーから「バンブーロッドの世界史、取り扱い方、、メーカーの系譜、ビンテージロッドの選び方、アクションの考え方、バンブーロッドのビルディング、世界の最新事情とマーケット、初めての1本の選び方、バンブーにまつわる人間模様のストーリー、バンブーロッドの魅力の全てをこの1冊にまとめました。」
すでにご存知の方、読まれた方がいらっしゃるでしょうが、フライの雑誌社から年末に発売されております。

先日の昼飯時に自転車で蕎麦屋に行ってこの本を読み、その後自転車のカゴに置き忘れてしまいました。ソロソロ、ボケが来ているようで、困ったもんです。
運悪く、それから間も無くして雨が降り、気が付いたときは水ぶくれ状態になってしまいました。
どうやら、冷たい雨に当ったこの本の祟りでしょうか??、一昨日、何十年振りに微熱ながら発熱をしまいました。幸い対処が早かったのが功を奏したのか? 熱は引いたのですが、目下のところイマイチの体調です。
31日~ハンドクラフト展で気忙しい折ですから、何とか復調させなければなりません。気合で直します!が・・・。

因みに「バンブーロッド教書」は¥3、800で、クラフト展の会場でも販売しております。買わないと祟りがあるかもしれませんぞ???? 
スポンサーサイト
【2014/01/12 17:11】 | Fly Fishing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<北海道のニジマス | ホーム | 明けましておめでとうございます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruya.blog24.fc2.com/tb.php/756-d3a9368a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。