スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
放流後

放流後の魚の状態が気になりまして、定休日に行ってきました。ススキの穂や色付いた木々の葉が水面に映える秋景色も一緒に愉しんできました。
この日は終日雲一つない快晴、加えて微風の小春日和。こんな日はめったに巡り合えないほどの日並みに魚たちも程よく活性が上がる時間があって、コンディションの良い鱒の豪快な引きを味わってきました。
そんな風でしたから、放流した鱒たちも、一か所ある小さなインレットに大型が産卵のために遡上していました。どうやら、すっかりここの水に馴染んだ様子です。凍結するほどの厳しい冬を越した来春に期待が持てそうです。
スポンサーサイト
【2014/10/31 16:49】 | 日々雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 放流>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsuruya.blog24.fc2.com/tb.php/785-c91ceaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。